スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本酒と米の関係

日本酒の原料の1つである米ですが、
「酒造好適米」が使用されることがほとんどで、
私達が普段食べているお米とは違います。

どのように違うのかというと、
日本酒に使われる酒造好適米は、
中心部の心白という部分が大きく、
全体的に大粒で、
タンパク質などが少なくなっています。

心白は、
でんぷんが粗く詰まっていて、
水を吸収しやすい性質があり、
麹菌が繁殖しやすいので、
日本酒造りに向いているのです。

ただし、
そのほとんどが食用には向かないと言われています。



現在、
日本で栽培されている米は200種類程度ですが、
その中で日本酒造りに使われる酒造好適米は約30種類となっています。

普段食べる米と同じように銘柄があり、
それぞれに特徴がありますので、
使用する銘柄によって、
日本酒の味わいも変わってきます。

美味しいお酒と美味しいご飯で幸せを感じられるのは、
どちらも米があるからかもしれません。

「定番のクラシックデザインのぐい呑み」で日本酒を飲めば、
さらにゆったり、
ほんわかした幸せを感じられるでしょう。

 

☆錫右衛門ショップサイトへ☆
suzuemon250

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

錫右衛門フェイスブック

プロフィール

お酒大好き京都の錫酒器作家 錫右衛門

Author:お酒大好き京都の錫酒器作家 錫右衛門
お酒大好き京都の錫作家です。

お酒がおいしく飲める
錫の酒器を京都で作っています~。

使って下さった方からは嬉しい声もいただいています。。

お酒についての色々や、こだわりの錫器について書いております。ブロとも、リンクなどしてゆるくつながっていただければ幸いです(^^)


ホームページでは、結婚記念日、還暦祝いや、定年退職、結婚記念日など大切な方への贈り物として喜ばれる錫の酒器などをご紹介しています。

錫右衛門ホームページ
http://suzuemon.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
極上の錫タンブラー
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも一覧

蕎麦食べて・・・

濱芳の美味酒肴

安井酒造場のひとこと日記

フレッシュビーンズ 本牧珈琲 『時々珈琲』

沖縄食べ歩きやいろいろのブログ

ビクビクB級グルメ道

酒と出会いとお寺とお宮

創業二六〇年 越後村上の地酒屋 『益田甚兵衛酒店ブログ』 

節約メニューと普段使いの食器

オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

たれかは知らねど食べ歩く

とっとこハムすたぁグルメブログin北九州

北海道は美味しいお店がいっぱい!

yeriaの横須賀・横浜ラーメン日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。