スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォッカベースのカクテルの作り方

ウォッカベースの
カクテルは多くあり、

比較的簡単に作ることが
できるカクテルもあります。

有名なモスコミュールやスクリュードライバー、
ブラッディメアリーなどのウォッカベースのカクテルを

作れば、
夫婦で楽しい時間を過ごすこともできるでしょう。

モスコミュールは、
ウォッカ45ml、
フレッシュライムジュース15ml、

ジンジャーエール適量をグラスに注ぎ、
軽くかき混ぜるだけです。

スクリュードライバーは
ウォッカとオレンジジュースを混ぜるだけで、

ブラッディメアリーは
ウォッカとトマトジュースを混ぜるだけと、

非常に簡単に作ることができる
ウォッカベースのカクテルです。



ただし、
ウォッカは
アルコール度数が高いので、
カクテルにしても比較的強いお酒になります。

飲みやすいからと言って、
グビグビ飲むとすぐに酔いますので、
ゆっくり楽しむと良いでしょう。

夫婦で飲む場合は、
「ペア・タンブラー(大+小)」を用意して、

小さい方を奥さんに渡せば、
二人でまったりと楽しく飲めるでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : お酒
ジャンル : グルメ

ウォッカのアルコール度数

ウォッカは
アルコール度数が
高いお酒というイメージがあります。

実際に一般的に
販売されているウォッカは
アルコール度数40度前後のものが多く、

焼酎は一般的に20度から30度ですので、
アルコール度数が高いお酒であることは間違いありません。

また、
日本で購入できる
最もアルコール度数が
高いお酒である「スピリタス」は、

ウォッカの1種で
アルコール度数96度ですので、
非常に強いお酒となっています。

ただし、

ポーランドでは
スピリタスをウォッカと別の酒類としています。

ただし、
全てのウォッカのアルコール度数が
高いわけではなく、

香味付けされた
フレーバーウォッカの場合、
20度前後のものもあります。

この程度のアルコール度数で
あれば女性でも楽しく飲めるので、

夫婦で飲む場合にちょうど良いでしょう。

また、

夫婦でフレーバーウォッカを
飲む場合、

「ミレニアムペアワイングラス」
注ぐと普段とは違う雰囲気を味わうことができ、
一味違う楽しみ方ができるでしょう。


錫右衛門ホームページはこちら
⇒http://suzuemon.com/

テーマ : お酒
ジャンル : グルメ

ウォッカの原料

ウォッカの原料は
大麦・小麦・ライ麦・ジャガイモなどの穀物です。

しかし、

穀物以外を原料としたものもあり、
ミルクなどから抽出した乳糖、

スモモやブドウなどの果物、
サトウダイコン、
サトウキビの廃糖液などを
原料としたものもあります。

また、

フレーバーウォッカは
風味付けの為に、

生姜・唐辛子・パプリカ・ハーブ・レモンなども
使用しています。

以前は、

穀物とジャガイモ以外を
原料としたものは、

ウォッカと認めていない国もありました。

この為、

ウォッカの定義が
欧州連合内で議論され、

現在では原材料を明記することで
ウォッカと認めるようになっています。

このようにウォッカを購入する際は
原料を確認して、


生姜・唐辛子・パプリカ・ハーブ・レモンなどが
入っていればフレーバーウォッカですので、

ストレートやロック、
水割りでも味を楽しむことができます。

特にレモンやブドウなどの果物が
原料に含まれている場合は、

「ミレニアムワイングラス」に注いでワインのように飲むと、
普段とは違った味わいを楽しむことができるでしょう。

テーマ : お酒
ジャンル : グルメ

ウォッカの飲み方

本場ロシアでのウォッカの飲み方は
ストレートが原則とされていて、

ロックや水割り、
カクテルなどの飲み方は邪道とされています。

ストレートでの飲み方も細かく、
冷蔵庫にウォッカを1時間以上置いて冷やし、
冷やしたグラスに入れて飲みます。

この時、

左手に塩漬けキノコやピクルスを持ち、
右手にウォッカを持ってウォッカを一気に飲んでから、

すぐに左手のおつまみを食べることが
正統派とされています。

ただし、

これはロシアで言われている飲み方ですので、
日本で飲む場合は好きに飲むと良いでしょう。


ウォッカはアルコール度数が
高いお酒ですので、

ロックや水割りで飲む方が
さっぱりと飲めます。

また、
フレーバーウォッカ以外では
無味無臭無色で味わいがありませんので、

味を楽しみたい方は
カクテルとして飲むと良いでしょう。

ロシアでの正統派の飲み方を
ちょっとアレンジして、

ぐい呑みに注いで飲むのも風情があります。

「たっぷり入るツヤ消しの十角ぐい呑み」
飲めば、

さらに情緒が感じられ、
美味しく飲めるでしょう。

テーマ : お酒
ジャンル : グルメ

ウォッカを使ったカクテル

ウォッカは無味無臭無色のため、
他のリキュールやジュースの

味や香りを邪魔しないことから、
カクテルに非常に適したリキュールです。

ウォッカをベースとしたカクテルは非常に多く、
「モスコミュール」「ソルティドッグ」「スクリュードライバー」
「バラライカ」「ブラディメアリー」など、

一度は聞いたことがあるカクテルも多くあります。

ただし、

ウォッカは他のお酒よりも
アルコール度数が高い傾向にあるので、
カクテルにしても飲み過ぎに注意が必要です。


ウォッカはカクテルに使用して飲むと、
非常に口当たりが良く飲みやすくなりますので、

早いペースで飲んでしまったり、
飲み過ぎたりすることもあります。

酔いやすいので自分のペースで
ゆっくりと飲むと良いでしょう。

また、
ウォッカベースのカクテルは
女性でも飲みやすいので、

「長く使えるシンプルデザインの ペアぐい呑み」
日本酒を注いで夫婦の時間を楽しむように、
カクテルを夫婦でゆっくりと楽しむのも良いでしょう。

テーマ : お酒
ジャンル : グルメ

ウォッカとは

ウォッカはロシアやウクライナ、
エストニア、
スウェーデン、
ノルウェー、
ポーランド、
スロバキアなどで製造されている蒸留酒です。

一般的には蒸留後に白樺の炭で
ろ過するので無味無臭無色となっていて、

グラスに注ぐと飲まない限りは
水との違いが分かりにくくなっています。

ただし、
香味が付けられた
フレーバーウォッカも製造されています。

特にポーランドでは、
ハーブ・スパイス・香木・果物などで香りを
付けられたフレーバーウォッカが多く製造されています。

日本でも有名なズブロッカもポーランドのフレーバーウォッカです。



一般的なウォッカは、
無味無臭無色ということからカクテルにも良く使用されます。

古くは消毒薬として使用されていたこともあり、
アルコール度数が非常に高いことが特徴です。

ただし、
現在では飲用としてアルコール度数を
ある程度抑えた商品が多くなっています。

日本酒であれば、
「手触感のある ペアぐい呑み」に注いで夫婦で飲むことで、
より美味しく飲むことができますが、

ウォッカは女性がストレートやロック、
水割りで飲むには厳しいので、
男性の好みのグラスに注いで飲むと良いでしょう。

錫右衛門フェイスブック

プロフィール

お酒大好き京都の錫酒器作家 錫右衛門

Author:お酒大好き京都の錫酒器作家 錫右衛門
お酒大好き京都の錫作家です。

お酒がおいしく飲める
錫の酒器を京都で作っています~。

使って下さった方からは嬉しい声もいただいています。。

お酒についての色々や、こだわりの錫器について書いております。ブロとも、リンクなどしてゆるくつながっていただければ幸いです(^^)


ホームページでは、結婚記念日、還暦祝いや、定年退職、結婚記念日など大切な方への贈り物として喜ばれる錫の酒器などをご紹介しています。

錫右衛門ホームページ
http://suzuemon.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
極上の錫タンブラー
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも一覧

蕎麦食べて・・・

空き瓶

濱芳の美味酒肴

安井酒造場のひとこと日記

フレッシュビーンズ 本牧珈琲 『時々珈琲』

沖縄食べ歩きやいろいろのブログ

ビクビクB級グルメ道

酒と出会いとお寺とお宮

創業二六〇年 越後村上の地酒屋 『益田甚兵衛酒店ブログ』 

節約メニューと普段使いの食器

オタクDEワイン!シンクのティスティングノート

たれかは知らねど食べ歩く

とっとこハムすたぁグルメブログin北九州

北海道は美味しいお店がいっぱい!

yeriaの横須賀・横浜ラーメン日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。